新規登録 / ログイン

エンカウントポーカー

エンカウントポーカー
6
数字ではなく、イラストによって手札の強さが決まるポーカーゲームの一種です。
場札であるモンスターカードに対抗できるヒーローカードを手札に集め、チップを勝ち取りましょう!

※イラスト素材は「Rド」さんからお借りしています。
▲勝利条件
 ラウンド終了後、自分の手札が他のプレイヤーより勝っていれば、そのラウンドで勝利します。
 それを複数回おこない、最終的に勝利数のもっとも多いプレイヤーの優勝です。

※強い手札とは、場札に対抗しているカードをもっとも多く持っているということです。

▲プレイ人数
 2~4人。

▲準備するもの
 ヒーローデッキとモンスターデッキ。
 チップとなるもの。

▲ラウンド回数
 プレイ人数×2。

▲モンスターカード
 モンスターのみ描かれています。

▲ヒーローカード
 これにはヒーローのイラストと、その後ろにモンスターのイラストが描かれてあります。
 描かれているヒーローは、その背後のモンスターに対抗しているという意味です。

▲ゲームの流れ
a.ヒーローデッキから7枚捨て札にしたあと、手札を2枚ずつプレイヤー全員に配ります。
b.モンスターデッキから2枚めくり、中央に表向きで置きます。
c.スタートプレイヤーを決めます。

1.手番が1周回るごとにモンスターデッキから1枚引き、場札に加えます。
2.時計回りにめぐって、ラウンドごとのスタートプレイヤーは右隣に移ってゆきます。
 自分の手番では以下のことをおこなえます。
 
 ・ゲームから降りる。
 ・手札が4枚以下の場合、チップを右隣のプレイヤーと同額、もしくは多く支払い、ヒーローデッキから1枚引く。
 ・手札が5枚になった時、降りるか降りないかで一周し、残ったプレイヤーは手札を公開する。
  そうして一番強い手札を持っていたプレイヤーが勝利し、このラウンドで出されたチップをすべて獲得する。
  もし、同じ強さの手札が複数あった場合、手番の若いプレイヤーの勝ち。

 上記を複数回おこない、最終的に勝利数のもっとも多いプレイヤーの優勝となります。