新規登録 / ログイン

海上輸送作戦

海上輸送作戦
2
No Image
ジャンケンを基本にし、相手の裏をかいて勝利ポイントを競うカードゲームです。

・海上輸送作戦とは?

時は第一次世界大戦前 A国・B国はとある島をめぐって紛争状態となり、戦艦駆逐艦潜水艦を派兵し戦いを繰り広げます

しかし、戦いは海だけで行われているわけではありません。

島で戦う兵士たちのために食料、弾薬、医療品などの補給物資を運ぶ 輸送艦を派遣しなければなりません。

あなたは相手プレイヤーの裏をうまくかき 輸送艦を相手より多く島へ到達させることができるでしょうか?

・ゲーム作成

印刷したシートを切って 厚紙に貼ってカードを作成してください

裏が透けて見えてしまうとゲームが成り立ちません

また、TCGなどをやられている方は余ったカードスリーブなどを利用させるのもいいと思います。

・基本ルール

お互い9枚のカードを使用し、じゃんけんの要領で戦います

・戦闘艦カード(3種類・各2枚)

戦闘艦カードは、戦艦駆逐艦潜水艦の3種類のことを指します

例えば、戦艦(チョキ)と駆逐艦(パー)のカードが出された場合 戦艦が勝利し 勝ったプレイヤーは2の勝利ポイントを獲得します。

同じように、駆逐艦(パー)は潜水艦(グー)に勝利し、潜水艦(グー)は戦艦(チョキ)に勝利し、2の勝利ポイントを獲得します。


また、戦艦(チョキ)と戦艦(チョキ) 潜水艦(グー)と潜水艦(グー)のように あいこの場合は両プレイヤーに勝利ポイントは発生しません


輸送艦カード(3種類・各1枚)

輸送艦カードは少し特殊で、輸送艦)・輸送)・輸送艦)の3種類あります

例えば、輸送艦)の場合、駆逐艦潜水艦には負けてしまい 相手に2の勝利ポイントが入ってしまいます

しかし、相手が戦艦カードを出した場合 勝利することができ 5の勝利ポイントを獲得することができます

同じように、輸送艦)の場合、戦艦潜水艦には負けますが、駆逐艦には勝利し 5の勝利ポイントを獲得することができます

輸送艦)の場合、戦艦駆逐艦には負けますが、潜水艦には勝利し 5の勝利ポイントを獲得することができます


また、輸送艦)と輸送艦)や、輸送艦輸送艦)のように

お互い輸送艦カードを出した場合は、戦闘艦カードと同じように あいこのため両プレイヤーに勝利ポイントは発生しません


・ゲームの流れ

お互いに9枚のデッキを用意し、デッキをシャッフルした後 上から5枚引きます

この時、お互いに二枚まで相手にカードを確認して貰ったうえで、山札に戻し戻した枚数引きなおすことができます。


5枚の手札が用意出来たら、戦闘開始です

お互いにカードを一枚裏返しに配置します。

原則 一度配置したカードは変えることができません。

お互いに配置が完了したら 同時にカードを表側にし、勝敗を確認します。

・勝利したカード 勝利ポイントが発生するため 相手のカードと混ざらないように表側でゲームの進行の邪魔にならないところに置きます

・敗北 引き分けのカード 勝利ポイントが発生しないため 裏側にし、相手のカードと混ざらないように ゲームの進行の邪魔にならないところに置きます

※敗北 引き分けのカードはゲーム終了時まで、自分 相手と確認することができません。

戦闘を5回行い 最初の手札5枚がなくなった時点で 勝利ポイントを確認します

この時、勝利ポイントが多い方が、勝者となります

※また、ゲーム途中で降参を宣言した場合 そこでゲームは終了となり 降参を宣言したプレイヤーの負けになります。



・最初の手札がなくなった後に、決着がついてない場合 

残りの山札をすべて引き4枚の手札で 4回の戦闘を行います。

この4回の戦闘ののち 再度勝敗を確認します。

この時、勝利ポイントが多い方が、勝者となり 引き分けの場合 今ゲームは引き分けとなります。